ファミスタオンラインに於ける自己満足ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

愛好会物語 外伝 

愛好会物語 外伝
 第4話 【クアトロ大尉の苦悩】

前回の話から少し間が空きましたが、忘れていた訳では有りませんw
JOY TO KEYを導入してからと言うもの、殆んど負け知らずにて連勝街道を突き進む日々でしたが、有る時に、遅延に会う機会が有りました。
試合時間が90強と普段の試合の4倍以上と、ムカムカしながらやっていましたが、此処で此方が回線を切ったら相手の思う壺と思い最後まで相手をして何とか勝利する事ができました。

「おいおい、運営側は、こんなやつを放置するのかよ?」
と疑念を抱きつつも、プレオープンは終了しました。

1ヶ月後・・・・・・・・
待ちに待った、本サービスの開始です。
当時は、公式戦などは有りませんでしたから、オープン戦だけで、試合をしまくって居ましたが、Lvが上がるに連れて、対戦相手が居なくなる現状です。
部屋を作って、待っていても、Lvを見て相手が居なくなるケースが殆んどです。
段々、試合が出来無いケースが多くなってきました。
其処で、ルーム名を「自信の有る方」として部屋待つ事としましたが、中々、自信の有る人ってのは少ないらしく、たまに、部屋に入ってきて試合をしても
「おいおい・・・・・これで自信が有るのかよw」
見たいな人ばかりで、ファミスタに飽きが来ていました。

「さて、どうしたものか・・・・・・・・(´(・)`)クマッタ・・」
「そうだ!何処かのサークルに入ろう!」
と、思い付いて、サークルを物色し始めました。
人が居て活気が有る所が良いなぁと思って暫し物色して、人数も結構居るサークルを発見して参加ボタンをポチットっとなw

しばしブニャを育てたりしているだけでしたが、ミニ大会を開くと言う事なので、おし、初参加してみよう!と思い集合場所に行き、サークルメンバーとの初の対戦をしました。
結果は、もちろん優勝! しましたw

その後に待っている苦悩も知らずに、其の時は只、喜びに浸っていました。

次回予告! 【飛翔!クアトロ大尉】 お楽しみに♪
スポンサーサイト
[ 2007/12/26 17:32 ] 愛好会物語 | TB(0) | CM(2)

日曜日は純正デッキ大会へ行こう(途中経過)

現在、3ヶ月に及ぶ長期イベントとして「日曜日は純正デッキ大会へ行こう」を開催中ですが、12月23日(日)にて一旦、中断となり、次回は1月6日(日) からの再開となります。

現在までの状況を纏めて於きたいと思います。
各大会優勝者 (★は指定球団)
①阪神      ルナマリア ★
②ソフトバンク  クアトロ大尉
③横浜      まゆたろう ★
④オリックス   ハラ
⑤ヤクルト    masa464646
⑥西武      クアトロ大尉 ★
⑦広島      masa464646
⑧ロッテ     ハラ
⑨ジャイアンツ  影久
 


この結果を見て行くと、必ずしも指定球団の方が優勝してる訳では無い事が分かります。
指定球団の優勝確率が33.3%と指定球団以外の方が優勝してるケースの方が多いですね。
単に選手カードが良いだけでは、勝ち抜けない事が分かりますね。トーナメントの組合せや、その日の体調や、回線の調子によって結果が変って来るのでは無いでしょうか?
此れは、各メンバーの実力差が小さくなって来ている証拠でも有ると思います。
実力差が無い為に些細な事が結果に跳ね返って来るのでしょう。

次は勝点の順位を見て行きたいと思います。 (★は連続大会出場中)
1位 クアトロ大尉  81点 ★
2位 まゆたろう   74点 ★

3位 ルナマリア   63点
4位 masa464646 61点
5位 ハラ       58点 ★
6位 K.M      55点 ★ 
7位 ブドウグミ   53点 ★

8位 アルヴィス   41点
9位 おいも^^    40点
9位 テケテケ    40点 ★ 
 


まだまだ、上位陣が安泰と言う状況にはなって居ませんが、此処で最終の結果を左右すると思われるのが、ボーナスポイントでのポイント加算でしょう。
全大会に出場すると+30ポイントを得られるので、そのポイントにて順位が大きく入れ替わる事が考えられます。
全大会の出場が出来無い方は、出場者より多くのポイントを得ていないと安心できない状況です。
と、言うことで、まゆたろうさん、1回休みませんか?w
[ 2007/12/25 12:05 ] サークル大会 | TB(0) | CM(1)

2度曲げ

今回は2度曲げに付いて少し述べたいと思います。

下に画像をUPしましたが、通常3つの2度曲げが存在すると思います。
FOAでは2度曲げを禁止していますが、具体的に、どんな曲げ方が2度曲げなのかは明記されてません。
言葉では、投球後にキーと2度入れないと有りますが、 此れはコース決定の為のキー入力も含まれるのか?含まれ無いのか? が定かでは有りませんでした。

やはり、故意・偶発は別にしてバグストを防ぐと言う意味で言うと、コース決定のキー入力も1度目のキー入力としてカウントして其の後に、違う方向のキー入力をすると2度曲げとする方が良いと思われます。

下の図での②は当然、2度曲げ(3度曲げ?)なのは分かりますが、①や③は2度曲げなのか、1度曲げなのかとなれば、最初のコース決定のキー入力を1度目とするならば、2度曲げとの解釈となります。
特に③は、バグストを誘発する可能性を秘めていながらも、実際の野球でも出来そうな球筋ですので、使用可能では?と考えられますがFOAとしては禁止して行きたいと思います。

但し、公式戦などでFOA以外の方と対戦するときに相手にFOAのルールを押し付けるのはやめましょうね♪

2度曲げ

[ 2007/12/23 10:55 ] 2度曲げ | TB(0) | CM(2)

ファミスタでの強さは?

此処、数日間はバイオリズムの低下なのか、ファミスタでの調子が下降ぎみです。

打撃の方は普通なのですが、投球と守備が、自分の思う様に出来ておりません。

届かない打球をショートに取りに行かせたり。ライトが取りに行くべき打球をセンターに追わせたりと守備面での判断力が落ちております。
投球に於いても、私の投球術は基本は打たせて取る投球術です。
しかも、フォークを多投する訳でも有りません。
左右のコントロールと相手の裏を書く投球術が信条の為、相手の裏を書けない場合は、打ち取れません。
ですから、自分のバイオリズムが落ちている時は、相手の心理状態を読む事が甘くなり、失点に繋がるケースが多くなります。

ファミスタの試合数は3500試合程、こなしており、サークル内でもベスト3に入る試合数だと思います。
この3500試合が今の不調の私を支えて居ます
3500試合の経験が私の引き出しを増やしてくれるのです。この引き出しのお陰で、大崩れしない試合に持っていけます。

まゆたろうさんや、ハラさんが何故?強いのか?となれば、この引き出しの多さが一つ有るでしょう。
引き出しを増やす為にはどうすれば良いか?
此れは、試合数を多くするしか有りません。じゃ、何試合をすれば引き出しが増えるのかと言うと、これは個人差が有ります。
例えば、Tokiが500試合で増える引き出しに私は2000試合掛かるかもしれませんし、3000試合掛かる事も有ると思います。

また、この引き出しを増やすのには同じ人とやるより、多くの、色々な人と対戦をした方が引き出しは増えやすいと思います。
打撃で、この引き出しが増えると、相手の投球に対しての読みが良くなります。序盤打て無くても、回を重ねる毎に、自分の持ってる引き出しの中から今までの経験に近いものが出てきて、打てる様になってくるのです。

本日の標語 【強く成りたければ、多くの人と試合をこなせ】
[ 2007/12/21 17:31 ] 公式戦 | TB(0) | CM(0)

純正デッキ大会(千葉ロッテマリーンズ)

12月16日(日)の純正デッキ大会は、千葉ロッテマリーンズでした。

今回の1回戦の相手は「テケテケ」君でした。
先発投手は小野にて、装備品を+13付けて出撃!
しかし、7対0にて敗戦>< うーむ、久しぶりに完封負けをしました><
テケやんの報告に私の打者の芯が無い状況でしたと書いて有りましたが、其れは理由になりません!そんな事を、乗り越える強さこそが私の求めている強さなのですから! (流石σ(゚∀゚ ∬オレw)


試合をしてて、「むむむ・・・・・・・・不味い!」
と独り言を言いながら試合をしてましたw

次に当たった時は、 「必ずリベンジをしまする!」 
てな事で、次の純正の巨人戦はトーナメントを細工して1回戦は「テケやん」指定っとw

現在2位の まゆたろうさんも負けた ので今回は良しとしますw

次回は指定球団の巨人です。 優勝に向けて阿部の改造に着手します。
[ 2007/12/17 12:13 ] サークル大会 | TB(0) | CM(2)

河川敷球場公式戦を終えて

今回の公式戦は全て河川敷球場で行われたので、今迄と少し違った結果になりましたので、少し成績を纏めて検証して行きたいと思います。

総試合数   115試合
  勝数    111勝
  負数      4敗
  勝率    0.965
 総得点   1630点
 総失点    279点
 総打数    3214
総安打数   1911安打
総HR数    1025本
総投球回数   510回
通算打率    0.595
通算HR率   0.319
通算防御率   4.92

上記の様な結果に終わりました。打率・HRなど打撃点は文句は無い成績に終わりましたが、防御率が散々な結果となっております。
球場の性質上、仕方の無い結果とも言えますが、意味の無い失点が多かったのも事実で有り、今後の課題とも言えると思います。

言える事は、河川敷球場での公式戦は今後は2度としないと私は思います。
野球の点数の試合じゃなくなってしまいますからw

また、下記の様な最高得点を記録する事も出来ましたし、思い出には残った公式戦で有った事は事実ですw
最高得点
[ 2007/12/16 00:00 ] 公式戦 | TB(0) | CM(0)

12月13日現在のファミスタ成績

本日はファミスタ史上初のUPデートの内容が発表されましたね!
内容的には、う~ん、どうなんだろう?見たいな内容ですが、此れは此れで嵌るのかな?
監督が出来ると言う事はファミスタの技術は関係無いと言うことでしょうから。
カードの良し悪しだけで勝敗が決まる事となるのでしょうか?
其れだと、課金者有利の構図が益々、強くなるのでは?と思えます。
重課金者の私が言うのも何ですがw 其の辺りは作戦とかで、やりくりが出来るのでしょうけども、結局は課金+作戦をする人には勝て無いのかなぁ?って思ってしまいます。

この辺で、前置きは終了しまして、河川敷の公式戦が始り、通算成績に大きな変動が出てきました。
試合数   3443試合
勝数     3106勝
敗数      326敗
引分数      11分
勝率      0.905
得点     26982点
失点      5321点
打率       0.463
防御率     2.33
打数       98580
安打      45716本
本塁打     8962本
本塁率     0.090
盗塁      2815
投球回数   20527回2/3
球数      174305球
奪三振     13082
奪三振率     5.73
サヨナラ勝ち   117試合
完全試合     33試合
ノーヒットノーラン  2試合

12月13日現在成績

[ 2007/12/13 19:08 ] 成績 | TB(0) | CM(0)

愛好会物語 外伝

愛好会物語 外伝
 第3話 ―クアトロ大尉再び―

キーボードでは、ファミスタを出来ない事を悟った、(出来ないと言うよりは苦手w)クアトロ大尉は途方と絶望に陥りました。
「私のファミスタ力は、こんなものなのか・・・・・・」
暫く、PCの前で考え込む事となりました。
「ん?ゲームコントローラーを接続してプレイ出来ないものか?」クアトロ大尉は、思い付いたように、ネットで検索をし始めた。
ファミスタオンライン自体は、ゲームコントローラーには対応して無いので、普通には出来ないのは、分かっていましたが、何か?方法は無いものかと、ネットを調べて行くと・・・・・・

「此れだ!」
それは、【JOY TO KEY】との出会いでした。

このJOY TO KEYとの出会いが再び、クアトロ大尉をファミスタ界の舞い降りさせる、フリーソフトとなったのです。
JOY TO KEYはゲーム用のコントローラーにキーボードのボタンを振り当てるソフトです。
プレステ用のコントローラーの○ボタンにDを振り当てて、キーボードのDボタンを押しているのと変らない様に出来るのです。

早速、近くの電気店にプレステのコントローラーとPCを繋ぐ、変換器を購入して、接続して設定を開始!
15分程、設定に悩み、設定完了!

いきなり、試合で動かなかったら困るのでw、HR競争で試運転を開始!
「こ・・・・・この感覚は!」
「普通のファミスタと変らん!!!!」
「これなら、私にでも出来る!」

何とも言い難い、感覚に陥る結果となり、早速、通常の試合開始!

試合の結果は、2回でコールド勝ち!次の対戦も勝利!
以前の感覚を取り戻したクアトロ大尉は破竹の連勝街道を突き進む事となります。

クアトロ大尉はJOY TO KEYと出会い再び、ファミスタ界の舞い降りる事となったのです。


次回予告! 【クアトロ大尉の苦悩!】 お楽しみに♪
[ 2007/12/10 19:35 ] 愛好会物語 | TB(0) | CM(0)

愛好会物語 外伝

愛好会物語 外伝
 第2話 ―挫折のクアトロ大尉―


ファミスタ界に降り立った「クアトロ大尉」は早速、ゲームを始めました。
しかし、当時は未だ、ゲームコントローラーでの操作方法が解らず、キーボードで操作するしか無い状態です。
先ず、キーボードでの操作の仕方を覚えて、いきなり試合では厳しいと思い、お楽しみである、HR競争でキーボードに慣れる練習をして、いざ戦いの場へ!
使うチームは、もちろん巨人!当時のファミスタではフリーの対戦しか有りませんから、対戦相手は誰でもOKと、いきなり対戦を選択をして試合開始!

打撃は基本はDボタンのみなので、問題無く4~5点を取りチェンジ。
守備で問題発生!
通常のファミスタでオート守備など考えられない私は、いきなりマニュアルにて守備をするが、キーボードでのマニュアル守備は初めて。
守備が、思うように出来ません>< 「あ・・・・ありえん!」
ファーストが打球を処理した時も走って、ファーストベースを踏む作業も、いきなりファーストへ投げてしまう始末・・・・・・・・
「なんんと不甲斐ない>< 此れではゲームにならん!」
そして、ままならぬ守備の為、ファミスタオンラインの初戦は敗戦で終了!
試合終了後の一言「キーボードでやるくらいなら、ファミスタオンラインは、やらない!」

いきなり、クアトロ大尉はファミスタ界に降り立って初戦で引退の危機を向える事となったのです。


次回予告! 「クアトロ大尉再び!」
[ 2007/12/07 11:41 ] 愛好会物語 | TB(0) | CM(3)

愛好会物語 外伝

当サークル副オーナーの「まゆたろう」氏が愛好会物語なるものを執筆中ですので、私は愛好会を作る迄の出来事を、書きたいと思います。

愛好会物語 外伝①
    ―クアトロ大尉ファミスタ界に立つ―

ファミスタオンラインを始める前迄は、他のオンラインゲームをしていました。
具体的なゲーム名を挙げると、「ウルティマオンライン」「ユニバーサルセンチュリー(ガンダム)」等です。
しかし、RPG系のオンラインゲームは、廃人系(一日中ゲームが出来る人)には、どうしても勝つ事が出来ません><
其れに飽きてきた私は、新しいゲームを求めている最中に、Tokiから「ファミスタがハンゲーで出来るよ!」と聞く事となったのです。
ファミスタは初代のファミコン(ファミリーコンピューター)時代から、やり込んで来たゲームです。
友人達との試合でも殆んど負けた事が有りません(自慢w)
其れが、全国の様々な人と出来るとなれば、自分の腕を試したい気持ちも有り、早速、プレーする事にしました。
(当時は未だ、正式オープン前のプレオープン時代です。チームも純正チームしか選べない状況です)

ハンゲー自体は、麻雀でIDを作成をしており、すんなり入り込む事も出来ました。
ファミスタで監督名を付けなければなりません。其処で、さて如何したものか?
と悩みに悩んだ結果。 シャア系の名前が使えないかな?と思い最初は、クワトロ大尉とネーミングしたものの、流石に使用されておりましたw

クワトロはイタリア語で4番目と言う意味です。イタリア語の発音ですとクワでもクアでも良いそうなので、クアトロ大尉と命名する事になりました。

そして、ファミスタ界に、初めて「クアトロ大尉」が誕生する事となったのです。

次回予告! 「挫折のクアトロ大尉」
[ 2007/12/05 12:20 ] 愛好会物語 | TB(0) | CM(0)

純正デッキ大会(西武ライオンズ)

12月2日(日)の純正デッキ大会は、西武ライオンズでした。
初の指定球団の為、此処は何としても、ポイントをゲットしたい所でした♪
SP3枚は、カブレラ07・中嶋07・和田06の3枚を使用する事として、ノーマルスキル付は無しで行く事にしました。

1回戦 A11XZさん 3-7にて勝利!
 序盤に先制されるも、落ち着いて同点に追い付き、逆転に成功しました

2回戦 ストラトスさん 1-5にて勝利!
 失点を押さえる事が出来たのが、勝因です。

3回戦 夏季冬季さん 2-6にて勝利!
 9回裏の時点で1点の負けてる状態で、打順は9番から何とかランナーをためて、クリーンナップに廻したい。9番に代打から2番迄、繋いで、3番中嶋SPにミートLv3を使用し同点タイムリー・そして4番カブレラSPに絶好調カードを使用して、サヨナラ満塁HRにて勝利です。
緊張感の有る良い試合でした。

準決勝 アルヴィスさん 5-6にて勝利!
先発投手に悩む、この一戦、決勝は、ハラさんか、まゆたろうさんと此処までエースの涌井を何とか温存してきたが、決勝を見据えると、温存したい所、しかし、相手は強豪のアルヴィスさん、・・・・・・熟考の末、アルヴィスさんは涌井を投入済みなので、涌井以外でも、勝負になると踏んで、涌井を温存しました。
何とか、勝利する事が出来ました♪

決勝 まゆたろうさん 4-9に勝利  優勝
決勝は、宿命のライバルである、まゆたろうさん
此処で、今迄、温存してきた涌井を満を喫して投入!
エースらしい試合を作る投球を披露してくれました^^
序盤から打線が点を取り、追加点を取り、リリーフが多少打たれるも、点差を守って、試合終了!
「日曜日は純正デッキ大会へ行こう!」初の2回目の優勝をする事が出来ました。
今回は、トーナメントの組合せでハンデランキングの上位者が、反対側に固まってたのも、ラッキーでした。

大会に参加された方は大変ご苦労様でした♪

次回は、広島東洋カープです。これまた、指定球団ですので、大会初の2連覇を成し遂げたいと思います♪
[ 2007/12/03 17:32 ] サークル大会 | TB(0) | CM(2)
プロフィール

クアトロ大尉

Author:クアトロ大尉
FC2ブログへようこそ!

アクセスカウンター
ファミスタオンライン
ファミスタオンライン3バーナー
ブログランキング
ファミスタ・ブログ

ハンゲー・攻略ブログ
お勧め品